FXプライムの選べるHIGH・LOWの特徴について

FXプライムの選べるHIGH・LOWの特徴について

FXプライムの選べるHIGH・LOWの特徴について

バイナリーオプション取引の取扱い業者として有名なものに、FXプライムの選べるHIGH・LOWというものがあります。
では、FXプライムの選べるHIGH・LOWの最大の特徴とは何でしょうか?
それは、他の業者よりも予想する期間が長いということです。
取引の取り扱い業者の中には、最短で10分後、長くても1日以内には投資結果がわかると謳っているものがあります。
しかし、FXプライムの選べるHIGH・LOWは一週間後の相場を予想できてしまうのです。
選べるHIGH・LOWワンタッチでは、ペイアウトの条件は月曜日の午後1時から金曜日の午後3時までの間に予想したレートに一度でも到達することです。
選べるHIGH・LOWは、月曜のレートを基準に、金曜日の午後3時のレート予想し、13コースの中から選びます。
取引単位は1000円からで、申込み上限金額は2万円です。最大ペイアウト倍率は約13倍と、やや高めとなっています。
しかしその分、予想を的中させるのが難しいでしょう。
途中清算ができないため、ハイリスクハイリターンのバイナリーオプション取引をしたい方に向いている業者だと言えます。
ただ、予想をしっかりとしなくてはいけない分、予想のために使えるツールが充実しているのも特徴です。
例えば、使えるサービスとして、プロの意見を参考にできる井戸端為替会議や相場分析ツール「ぱっと見テクニカル」などがあります。
他にも、みんなの外為を活用して、経済指標の過去変動幅を参考にすることも可能です。
今のところ、FXプライムの選べるHIGH・LOWは、多くの個人投資家がFXのリスクヘッジとして利用しているようです。

 

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


ホーム RSS購読 サイトマップ