バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、投資対象が一定の条件を満たせるかどうかを予想するというものです。
最も代表的まものはFXですが、FX以外にも日経225株価指数や金、原油などでも取引が行われています。
バイナリーオプションの取扱いを日本で一番最初に始めたのは、CFD取引の実績世界第一位といわれているIGマーケッツ証券株式会社です。
その後、投資初心者から二者択一のスタイルが人気を集めて、様々な証券会社が取り扱うようになりました。
バイナリーオプションには、単純明快さとギャンブル性があることも、投資家を引き寄せている特徴かもしれません。
その割には、リスク管理がしやすいという安心感があるため、投資初心者には始めやすく嬉しい金融商品と言えるでしょう。
基本的には、24時間以内に精算され、途中精算もできるため、結果が早く出るというメリットがあります。
ただし、バイナリーオプションは、予想が外れると投資した資金全額を損失してしまいます。
予想が外れるか的中するか、確率的は二分の一ですが、勝率50%では利益は出すことは不可能です。
なぜなら、ペイアウトと呼ばれる払い戻しの割合が100%の証券会社は存在しないからです。
このペイアウト率が低ければ、高い勝率を出さない限り利益が出なくなってしまいます。
それに、行き当たりばったりの予想では、最初はまぐれで利益が出たとしても、安定的に利益を上げることはできません。
もちろんバイナリーオプションは運にも左右されるでしょうが、まずは相場の流れを読む能力が重要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ